最新記事

モデル材

 

3Dプリンタで造形する際の素材のこと。サポート材に対応してこう呼ばれる。モデル材は、造形物の使用目的に合わせて選ぶ必要がある。

Read More »

ゴム

 

代表的な3Dプリンタの素材の一つで、天然ゴムや合成ゴムといった有機高分子を主成分としている。型を起こしてから形状を作るので、コストが高い。

Read More »

ナイロン

 

デュポン社が開発した、耐熱性や高い強度を持つポリアミド合成繊維のこと。ナイロン粉末をレーザーなどで固めて造形するのが一般的。

Read More »

ポリカーボネート

 

ドイツのバイエル社が開発した熱可塑性樹脂。省略してポリカやPCと呼ばれることもある。化合物名字訳基準に則った呼称はポリカルボナート。、アクリル樹脂などと共に有機ガラスとも呼ばれる。 透明性・耐衝撃性・ …

Read More »

石膏(せっこう)

 

硫酸カルシウム(CaSO4)を主成分とする鉱物だが、建築用のボードとして広く用いられる。強度があまりなく脆いのが特徴。

Read More »

造形エリア

 

3Dプリンタで造形できる最大範囲のエリアのこと。X×Y×Z(mm)で表現される。 これを超える造形をしたい場合にはデータを分割して造形する。

Read More »