Home / 殿堂入り / 3Dプリンター用STLデータを無料でダウンロード!おすすめサイト7選
osusume_text_katakana
このエントリーをはてなブックマークに追加

3Dプリンター用STLデータを無料でダウンロード!おすすめサイト7選

STLファイル・3Dプリントモデルを無料でダウンロードできるサイトのTOP7 ランキングです。 各サイトでは、自宅用でできる無料STLファイルや3Dモデルのダウンロード、デザイン取得が可能です。

日本語サイト、海外サイトどちらも紹介しています。

紹介にとどまることなく、サイトの使い方まで説明していきます!

リンク先はページの下部に一括してまとめてあります。参考にしてください。

 

1位:Thingiverse

FireShot Capture 15 - Thingiverse - Digital Designs for Physical Obj_ - https___www.thingiverse.com_

Thingiverse はMakerBot社が運営する、このランキング内では最も大きなレポジトリサイズを所有するウェブサイトです。とてもよく考えられて構成されてており、様々なカテゴリから好きなSTLファイルを無料でダウンロードできます。かっこいい3Dプリント用素材を探すのには非常にお勧めです!

使い方

1.グローバルメニュからEXPLOREを選択し、お好みの属性のものを選びます。

今回はコレクションにしてみました。

FireShot Capture 22 - Thingiverse - Digital Designs for Physical Obje_ - http___www.thingiverse.com_

 

2.すると、データが一覧で表示されます。ここで好きなモデルを選択すると下のような画面が出てきます。画面右のDOWNLOADボタンをクリックすればzip形式でダウンロード可能です!

FireShot Capture 23 - Interstellar Imperial Army - Homunc_ - http___www.thingiverse.com_thing_321715

 

2位:3d CAD DATA.com

FireShot Capture 21 - Suggestions I 3Dプリンタ向けSTLファイルを無料提供_3D CAD DATA.c_ - http___www.3d-caddata.com_

日本語で書かれたサイトなので、非常に使いやすくなっています。

クオリティの高いモデルも多く、出力を楽しむことができそうです。

使い方

1.グローバルメニューから好きなカテゴリーを選びます。

FireShot Capture 26 - Suggestions I 3Dプリンタ向けSTLファイルを無料提供_3D CAD DATA.c_ - http___www.3d-caddata.com_

2.でてきた一覧から好きなものを選択すると、個別ページに移ります。ここで右下のDownloadボタン(ホバーすると画像なような色になります)を押すことで、データを取得できます。

FireShot Capture 27 - Angkor wat 1_1000 I 3Dプリ_ - http___www.3d-caddata.com_3d_print_designs_view_19

 

3位:XYZギャラリー

FireShot Capture 20 - 3Dモデリングデーターギャラリー I 3DプリンターのXYZプリンティング_ - http___jp.gallery.xyzprinting.com_

言わずと知れた、XYZプリンティング社のデータ庫。一般ユーザーからの投稿が集まるだけではなく、専属のデザイナーのデータもアップロードされているため、プロの作ったデータを見ることができます。

使い方

1.左のメニューから好きなカテゴリーを選びます。

FireShot Capture 29 - 3Dモデリングデーターギャラリー I 3DプリンターのXYZプリンティング - http___jp.gallery.xyzprinting.com_

2.でてきたデータ一覧の中で好きなものを選択します。緑色の雲状の丸ボタンを押せばダウンロード完了です。

FireShot Capture 31 - XYZprinting 3D Printer_ - http___jp.gallery.xyzprinting.com_

 

4位:GrabCAD

FireShot Capture 16 - GrabCAD - https___grabcad.com_

「機会エンジニアの方が素晴らしい商品をスピーディに仕上げるために」がコンセプトのGrabCADが4位にランクインです。 ユーザー同士が各自の3Dモデルの製作をコラボレーションすることができるコミュニティーサイトでもあります。ただし、典型的な3Dプリンタ愛好家の方にとって一番の利点は、その膨大な種類の3Dプリントファイルの数でしょう。(全て無料でSTLファイルとしてダウンロードが可能です) – 何万人ものエンジニアが製作した製作したデザインをシェアできるのです。

使い方

1.トップページ上部のCommunityにホバーし、Libraryをクリックします。

FireShot Capture 32 - GrabCAD - https___grabcad.com_

2.さまざまなデータが出てきますが、お好みのやつを選択すると下のような画面が出てきます。

ここでDownload filesをクリックするとデータを落とせます。またページ下部に行くとユーザーのコメントを見ることができ、ユーザー間のやりとりを確認できます。

FireShot Capture 33 - LEGO Technic - H_ - https___grabcad.com_library_lego-technic-helicopter-9396-1

 

5位: Sketchfab

FireShot Capture 17 - Sketchfab - Your 3D on the web - https___sketchfab.com_

 

Sketchfabはユーザーがデザインした3Dキャラクター・フィギュアデザインの宝庫です。ほとんどのデザインはOBJファイルでSTLファイルは全体のごくわずかです。(OBJ形式は、STLと違って色別情報をもちます)もし何か変わったデザインを探しているのであれば、Sketchfabはぴったりのサイトでしょう。

使い方

1.EXPLOREのマウスをあて、好きなカテゴリーを探します。

FireShot Capture 34 - Sketchfab - Your 3D on the web - https___sketchfab.com_

2.Downloadボタンを押して完了です。

モデルはマウスを使ってくるくる回すことができます。

FireShot Capture 35 - Ruins 1 (room) by Paul - download 3D m_ - https___sketchfab.com_models_694f0

FireShot Capture 36 - Ruins 1 (room) by Paul - download 3D m_ - https___sketchfab.com_models_694f0

 

 

6位: Autodesk123D

FireShot Capture 18 - Autodesk 123D - Free 3D Modeling Software, 3D Model_ - http___www.123dapp.com_

ソフトウェア企業のAutodesk 社が提供する。CADタイプの3Dモデルツールです。同社は大変な困難を極めた末に本サイトをリリースし、初級者〜上級者まで利用可能です。Autodesk 社は、ユーザー同士が3Dプリントデザインをシェアできるポータルサイトも運営しています。たくさんのSTLファイルが無料でダウンロード可能なのですが、3Dデザイン自体に重点をおいているので、実際には印刷不可なものも多いので注意が必要です。

使い方

1.グローバルメニューの3D MODELSにカーソルを当てると、123D Catch, 123D Design, 123D Make, 123D Sculpt+という4項目を選ぶことができます。

123D Catchには写真をもとにしたモデルが、123D DesignにはMac PC用の出来のいいモデルが、123D Makeには様々なの部品からなるモデルが、123D Sculpt+にはiPad上でいじれる彫像モデルがそれぞれ格納されています。出力用にデータを取得するならDesignを選べばいいでしょう。

FireShot Capture 37 - 3D models made with 123D Design I Aut_ - http___www.123dapp.com_Gallery_design

2.Edit/Downloadを選べばダウンロードできます。

7位:Yeggi

FireShot Capture 19 - yeggi - Printable 3D Models Search Engine - https___www.yeggi.com_

印刷可能な3Dモデルの検索サイトです。最新のデザイントレンドやアイデアなども探せるとてもユニークなサイトです。ユーザーインターフェイスはそこまでよくありませんが、無料STLファイルを瞬時に検索する目的であればとても便利なサイトです。

使い方

1.ページ上部のタグから好きなものを選びソートします。

FireShot Capture 39 - yeggi - Popular 3D Models to Print - http___www.yeggi.com_popular-3d-models_

2.好きなものを選ぶと元のサイトに飛び、ダウンロードができます。

 

まとめ

いかかだったでしょうか。今回はSTLデータを取得できるサイトを紹介しました。

紹介した7つのサイトは

  1. Thingiverse
  2. 3d CAD DATA.com
  3. XYZギャラリー
  4. Grabcad
  5. Sketchfab
  6. Autodesk 123d
  7. Yeggi

でした。

~こちらもオススメ~~

【2016年度版】3Dプリンターを出力品で徹底比較!

【初心者向け】3Dプリンター用ソフトおすすめ5選

3Dプリンティングペンおすすめ10選

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です