Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / ふわふわした作品を自由に描ける3Dペンっぽいおもちゃが販売中
1606283dawa
このエントリーをはてなブックマークに追加

ふわふわした作品を自由に描ける3Dペンっぽいおもちゃが販売中

手作業で3Dオブジェクトを作れる道具と言えば、先日もご紹介した3Dペン「3Doodler」が思い浮かびますが、
今回ご紹介する3Dペン?は少々毛色が違います。
この商品、名前は「あわもこ3Dペン」名前の通り、あわあわでもこもこな作品を作ることが出来るペンです。

 

子供でも安心して使える安全設計

このペンに使われているのは、一般的なハンドソープ。
つまり、出力されるのはただの泡となります。

使用方法は簡単で、ペンの中にハンドソープを入れて本体のスイッチを押すだけ。
すぐにきめ細かい泡がペン先からモコモコと出てきます。
今までの3Dペンと違い、加熱せずに出力できるので、子供でも火傷の心配なく遊ぶことが出来ます。

1606283dawaneko

片付けも簡単

この手の自由にものが作れるおもちゃでは、後片付けが大変なものが殆どで、道具を片付けた後に手や机に付いた染料や素材を洗うのが大変でした。
あわもこ3Dペンなら、元がハンドソープなので、水で流すだけで簡単にきれいになります。
多少こぼれても雑巾などで簡単にふき取れます。

box

こんなことにはなりません。

参考:【永久保存版】3Dプリンターの失敗作に度肝を抜かれた

簡単に造形できるシートも

基本のセットには、ペンと台座になるスポンジ、デコレーション用のシートなどが入っていますが、それだけではなかなか大掛かりなものは作れません。
そこで、別売りのセットとして、骨組みのようなシートも販売されています。
シートは、恐竜や動物などで色々な種類が販売されており、組み立てた物に泡を盛り付けるだけで作品が制作できる優れものです。
お子様の創造力を高められそうなこのアイテム、子供向け玩具としてはかなりレベルが高い物が作れそうです。

 

参考:http://www.shine-jp.com/contents/awamoko/

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です