Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 小型で使いやすい3DプリンターをM3Dが公開予定!!
Icon with 3d print concept. 3d print in box
Icon with 3d print concept. 3d print in box
このエントリーをはてなブックマークに追加

小型で使いやすい3DプリンターをM3Dが公開予定!!

ちっちゃいのに使いやすいとして一部で大人気だったM3D社製3Dプリンタ「The Micro」
その後継?とも言える3Dプリンターがニューヨークで開催される家電ウィークで発表されるようです。

The Microとどう違う?

今回発表予定の製品は「M3D Pro」基本的な外観は従来の製品とさほど変わりませんが、見た感じ少々大型化しているようです。
印刷している動画を見る限り、The Microよりかなり精度も速度も上がっているように感じられます。
The Microは少々精度が甘くて、設定を決めるのに慣れが必要でしたが、PROの方はどこまで楽に設定できるか期待しています。

noback-1200x777

お値段は少々高め

全開の製品に比べて、サイズや精度面で向上しているため、販売予定価格は500ドルと少々高くなりました。
The Microが350ドル+送料で買えた事を考えると、安くてお手軽では無くなっているかもしれません。
それでもまだまだ小型で使いやすい事は間違いないので、家庭で簡単に使える3Dプリンタとして選択肢には入っていると思います。
公式サイトでは印刷中の動画や、製品の外観が既に発表されており、家電ウィークで発表後、8月からプレオーダーが開始されるようです。
日本国内での販売はまだ不明ですが、The Microでも国内では倍以上の価格になってしまっていたので、直接海外から購入したほうが安く上がるかもしれません。
家庭用3Dプリンタ市場は、様々なメーカーが低価格、高性能な製品を発表していますが、今回の製品でその力関係がどう変わるか見ものだと思います。

参考:https://printm3d.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です