Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 3Dプリンタで自由に街を作れる立体模型が販売中
cropped-IBbanner21
このエントリーをはてなブックマークに追加

3Dプリンタで自由に街を作れる立体模型が販売中

ジオラマや鉄道模型、ゲームなど、自分だけの街を作成するのが好きという方にオススメのアイテムが販売されています。

3Dプリンターで出力された街並みを組み合わせて自分だけの街を自由に作成できるオモチャ「ittyblox」

サイズはかなり小さいのですが、精密に出力された模型はかなりリアルなものとなっています。

 

実在の建物を再現

このグッズ、世界中の街にある建物が再現されており、ビルだけではなく公園や教会、古いお城なども販売されています。
遊び方は簡単、購入した様々なアイテムを、台座に差し込んで好きに組み合わせるだけ。

建物の内部は空洞になっており、光源を仕込んで夜景を再現することも可能になっています。

14

 

素材には石膏を使用

3Dプリンター製のおもちゃの場合、樹脂製のものが多いのですが、こちらの製品は石膏製となっています。
そのため、細かいカラーリングとモデリングが出来るので、このサイズでも違和感のない仕上がりとなっています。

建物一つは数cm程度のサイズしかありませんが、組み立てた後に近くで見たり、カメラでマクロ撮影をすると小ささは感じられません。
小型で頑丈なので、台座で飾る以外にも色々な遊び方や飾り方が出来そうです。

 

入手方法は海外通販

現在、ittybloxの入手方法は海外のECサイトからの通販しかできません。
一応日本への発送もできそうですが、海外通販の経験が無いと少し難しいと思います。

辞書や翻訳サイトを組み合わせれば何とか注文はできますので、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

参考:http://ittyblox.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です