Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 使用者の頭にぴったりフィットするヘルメット
bell-helmet-inline-1024x768
このエントリーをはてなブックマークに追加

使用者の頭にぴったりフィットするヘルメット

バイク用ヘルメットメーカーの老舗として有名なBELLは、利用者のに合ったヘルメットの受注生産を行っています。
従来のヘルメットは、メーカーのラインナップの中から自分に合ったものを選択して購入していましたが、頭のサイズや形は個人差が大きいため、場合によっては我慢する事もありました。

 

今までにない使用感を実現

このヘルメットは、クライアントの頭部を3Dスキャンし、ほぼ完ぺきにフィットするヘルメットを作成することが出来ます。
ヘルメット自体の形も5種類から選択できるほか、内部のクッションも6種類から選択可能です。

ライダーにとって、自分に合ったフルフェイスのヘルメットを探すのは大変な作業でした。
フィットしないものを利用すると締め付けられて頭痛が起こったり、転倒時の保護に問題が起きてしまいますし、装着感が良くても重量やデザインが満足できないこともありました。

hel

 

新しいサービスもスタート

製品はカーボン製で1000ドル、フルフェイスのヘルメットとしては従来の製品よりかなり高額になっていますが、今まで満足できるヘルメットが無かった方はありがたいのではないでしょうか?
また、今回新たにオーダーメイドヘルメットのシリーズが発表されており、こちらも5種類の外装と6種類の内装から選択できます。

価格は499ドルからとお手頃、ヘルメットの強度によって価格が変更されるため、利用する状況に合わせたヘルメット選びが可能になっています。

 

参照:http://www.bellhelmets.com/bell-custom-fit

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です