Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 自宅で簡単、高精度な製品が製造できる3Dプリンター
20160519_roomie_3D
このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅で簡単、高精度な製品が製造できる3Dプリンター

家庭用の3Dプリンタというと、どうしても出力に時間がかかったり、出来上がった製品の精度が良くないなどの問題がありました。
今回、UnizTechnologyが発表した「SLASH」という製品は、これらの問題を一気に解決できる3Dプリンターとして注目されています。

160425_slash

従来の家庭用では出来なかった滑らかな表面で作成可能

家庭でも使える低価格な3Dプリンタでは、溶かした樹脂を上から積み重ねていくため、どうしても余分な樹脂がはみ出したり、くっついて伸びてしまったりする問題がありました。
このSLASHでは、今までにない印刷方法でこの問題を解決しています。

印刷を開始すると、トレーの中に光硬化レジンが注ぎ込まれ、一層目が成型されます。
一層目が作られると、出力された製品は液体の表面まで引き上げられ、二層目を成型します。

これを繰り返すことにより、滑らかな表面と小型の筐体を実現しています。

160425_slash3

 

簡単に設置できる小型筐体

正確な筐体のサイズは発表されていませんが、動画を見る限りでは、40cm×40cm×70cm程度のスペースがあれば設置できそうです。
操作はスマートフォンからも可能になっており、オンライン上で公開されているデータをダウンロードしてそのまま出力することも可能です。

仕上げがほぼ必要ない省スペース3Dプリンターとして、家庭用だけではなく小規模な事業所での利用も期待できるかもしれません。

160425_EC_slash

 

下記サイトからpre orderできます。

参考:https://www.kickstarter.com/projects/644653534/slash-the-next-level-of-affordable-professional-3d?ref=category

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です