Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / これはひどい、、、北朝鮮が3Dプリンターを発表?
Line up of flags at Kumsusan Memorial Palace Of The Sun (mausoleum of Kim Il Sung and Kim Jong Il). A palatial structure where the two leaders lay in state, and each has a museum dedicated to them.  Pyongyang  North Korea DPRK August 2013
Line up of flags at Kumsusan Memorial Palace Of The Sun (mausoleum of Kim Il Sung and Kim Jong Il). A palatial structure where the two leaders lay in state, and each has a museum dedicated to them. Pyongyang North Korea DPRK August 2013
このエントリーをはてなブックマークに追加

これはひどい、、、北朝鮮が3Dプリンターを発表?

先日北朝鮮、平壌にて開催された展示会で配布されたパンフレットに3Dプリンターの画像が掲載されていました。

 

3Dプリンター本体は展示されず

パンフレットには掲載されていた3Dプリンターですが、展示会の会場でのお披露目はされませんでした。そればかりかどこで製造されたのかも不明です。

この3Dプリンターは平壌大学の機械工学チームの研究から生まれたとされていますが、真偽のほどは不明です。

 

Maker botの製品に酷似・・・?

本当に北朝鮮が独自で開発したのか不明としましたが、それは今回発表された3DプリンターがMaker botが製造しているReplicatorの初代モデルに酷似しているからです。

3D-Printer-2-675x365

こちらが今回のパンフレットに掲載されていた3Dプリンターです。

thereplicator_photo_small_1

そしてMaker botの初代Replicatorがこちらです。

かなり似ていますよね。

筐体の様子から色、中央のMマークまで、パクリだとは断言できないものの一般的な感覚からしてもかなり似ていると思いますよね。

ちなみに北朝鮮が発表した3Dプリンターは0.1mmのピッチで出力できるようです。

 

パクリ、、、にしても

パクリだとしても北朝鮮が3Dプリンターに関する情報を保持し、発信しようとしていることは驚くべきことでしょう。

今後北朝鮮の3Dプリンティング技術が向上していけば、本当に北朝鮮発の3Dプリンターが発表されるかもしれませんね。

 

参考:North Korean Trade Show Advertises 3D Printer… That Looks a Lot Like a MakerBot

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です