Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / レーザー刻印や3Dスキャン機能を搭載した最新3Dプリンタ複合機
ダヴィンチ3dプリンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

レーザー刻印や3Dスキャン機能を搭載した最新3Dプリンタ複合機

XYZプリンティングジャパンは3Dプリントやレーザー刻印に加えて3Dスキャンという画期的な機能を搭載した熱溶解積層方式3Dプリンタ複合機「ダヴィンチ1.0 Pro 3in1」を発表した。

3Dスキャン機能(3Dスキャンの実用例はこちら)の搭載によって3Dデータを作成する技術がなくとも3Dコピーが可能になる。またwifi機能の搭載によってWi-FIを通じて状態の確認やタブレットデバイスからの出力も可能になった。

ダヴィンチProシリーズ専用レーザーモジュールによってレーザー刻印が可能となり画像データはJPG、PNG、GIF、BMP、TIFFに対応。さまざまなイラストを紙、木材、革などの素材に刻印できる。

ダヴィンチ 1.0 Pro 3in1の本体価格は14万9800円(税込)にて4月21日から販売する。同社Webサイトでは4月20日までの期間限定で、価格を13万9800円に値下げして先行予約販売が行われる。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です