Home / 3Dプリンタを比べる / 製品情報 / 木やアルミニウムの出力、レーザー加工も!3万円台の激安3Dプリンタ「TRINUS」
01_m
このエントリーをはてなブックマークに追加

木やアルミニウムの出力、レーザー加工も!3万円台の激安3Dプリンタ「TRINUS」

PLA・ABS・ポリカーボネイトのみならず、なんと伸縮性をもつ素材「FLEX」や木、アルミニウムまでもがフィラメントとして使用することができ、レーザー加工機としても使える3Dプリンタ「TRINUS」が登場しました。

そのうえなんと価格は約3万円という驚きの低価格になっています。

ダウンロード (1)

縦・横・高さすべて34cmのサイズ。重量は9.8kg。WindowsとMacどちらにも対応したモデリングソフトまでもが用意されています。

パーツはすべてアルミニウムとスチールで作られており、3万円とは思えない重厚感があります。

組み立てキットではあるものの、パーツは11個で30分程度で組み立てが完了するとのこと。

29

現在は、Kickstarterで製品化のための出資を募集中。

2016年5月1日(日)5時までに、299ドル(約3万3000円)の出資をするとTRINUSを1台とPLAフィラメント45g。379ドル(約4万1800円)を出資でレーザー加工用のヘッドか本体カバーが付属します。

ただし、日本への出荷には、別途80ドル(約8800円)の送料が必要になります。

17_m16_mIMG_7256

リンク:

製品ページ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です