Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 複数の3Dプリンタを組み合わせ巨大造形!?「Project Escher」
Autodesk-Project-Escher-1 (1)
このエントリーをはてなブックマークに追加

複数の3Dプリンタを組み合わせ巨大造形!?「Project Escher」

3Dプリンタに興味のある人であれば、一度は聞いたことのあるAutodesk。そのAutodeskが新たなプロジェクトを開始しました。

 

Autodesk-Project-Escher-3

その名も『Project Escher』。複数の3Dプリンタをコンピュータ上で同時に制御することでまるで一台の大きな3Dプリンタのように稼働させるシステム。大きな造形物を出力することができるのみならず、プリントヘッドが複数あるので、精度はそのままで造形時間がヘッドの数だけ短くなります。

 

 

3Dプリンタを使っていると気になる一つの点が、造形時間であり、それは造形物が大きくなれば大きくなるほど時間はそれ以上に長くなります。たとえば建物の3Dプリンタにも応用できます。

 

現状は未だ研究段階で、早ければ2017年中にも商用化される見通しだそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です