Home / 3Dプリンティングを知る / ジェットエンジンの3Dデータが無料で手に入る?!‐Thingiverse
jetengine-3d-printing2
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェットエンジンの3Dデータが無料で手に入る?!‐Thingiverse

Maker Botに運営される3Dモデルデータ共有サイトのThingiverseでなんとジェットエンジンの3Dデータが公開されました。

jetengine-3dprinting1

ジェットエンジンの説明に入る前に、Thingiverseとはなんなのか見ていきましょう。

同サイトはオープンソース化されている3Dデータが大量にアップロードされているサイトで、すでに10万近い3Dデータがあげられているとのことです。

もちろんこのデータを3Dプリンタで出力させることは可能です。

簡単なおもちゃからアクセサリや模型など、多岐にわたる3Dデータがアップロードされており、ユーザーはこれらを無料でダウンロードできるようになっています。

Chart diagrams and Business with financial symbols

話を戻します。

今回ジェットエンジンのデータをアップロードしたのはニュージーランドのジェリー・ハミルトン氏です。

このデータ、かなり精巧に作られており、下の動画を見て分かる通りきちんと動いてくれます。同氏は子供たち学習目的などの用途を期待しているとのことです。

無料ですし、ためしにデータを落としてみても面白いですね。

 

参考:YouTube

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です