Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 中国が3Dプリンタでマンションまで!?
china-3d-printed-mansion-and-tower-block-photo-5
このエントリーをはてなブックマークに追加

中国が3Dプリンタでマンションまで!?

中国で3Dプリンタによるマンションが建造されました。
流石は大国中国、3Dプリントの分野でもスケールが大きいですね。しかも一戸建てではなくなんと5階建てのマンションです。

china-3d-printed-mansion-and-tower-block-photo-6 china-3d-printed-mansion-and-tower-block-photo-4
3Dプリントを使えば画一的な部品を大量に、安価に作成することができるので同様の住宅を大量に建造する際には大活躍しそうです。先進国の最新技術を用いて発展途上国のスラム街や貧困街などに対して屋根のある家を提供できるようになるかもしれませんね。また震災などに際して速やかに仮設住宅を用意することも可能になるかもしれません。地震大国の日本からすると期待がかかる分野ですね。
一方で強度や利便性に関しては精査してほしいものですね。3Dプリントによってつくられた住宅がどれほどの耐久性を持つのか、耐水性は十分か、あるいは防音や耐熱など快適性を備えているか、気にかかる部分はたくさんあります。

china-3d-printed-mansion-and-tower-block-photo-2
そういった意味でまだまだ調査が必要だと思われます。一戸建てではなくいきなりマンション建造に踏み切った中国の決断が吉と出るか凶と出るか、今後の行く末に注目です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です