Home / 3Dスキャナ / 2015ベスト3Dスキャナ!その14「FARO Focus3D X Series」
best-3d-scanners-201514
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015ベスト3Dスキャナ!その14「FARO Focus3D X Series」

FARO Focus3D Xシリーズは、屋内と屋外の3Dレ​​ーザースキャニングのための3つのオプションが含まれています。スキャン範囲30mのエントリーレベルFocus3DX30とスキャン範囲130mのX130、そして範囲330mと非常に長い範囲のX330であり、これは小さく計量で、直射日光でもスキャンが可能で非常に範囲が大きいため外での活用のために設計されています。実際、この3つ全てが軽く持ち運びが楽であり、2mmの正確性を誇ります。

建築保存や構築資料、建築情報モデル、エンジニアリング、設備マネジメント、犯罪現場調査、法医学には理想的で、FAROは多岐にわたる専門性用途にとってかなり汎用性の高い高性能な3Dスキャナーを提供しています。直近では、1m範囲で1mmというスキャニング精度で動くFreestyle 3D X Handheld 3Dスキャナーをリリースし、これは法医学に適しているとして販売されました。

これらは専門性の高い物で、産業グレードのスキャナであるため、興味のある顧客は見積もりを頼まなければいけず、値段は$10,000-%50,000の範囲にあります。

FARO Focus3D X Series

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です