Home / 3Dスキャナ / 2015ベスト3Dスキャナ!その2「Cubify Sense 3D Scanner」
best-3d-scanners-2015-2
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015ベスト3Dスキャナ!その2「Cubify Sense 3D Scanner」

価格:$ 399(約45,500円)

セットアップ:ハンドヘルド

スキャン範囲:0.35ミリメートル、3メートル

スキャン精度:1.0ミリメートル

スキャン解像度:0.9ミリメートル

ソフトウェア:Cubifyソフトウェア

スキャン規模:0.2×0.2×0.2メートル(最小)から3×3×3m(最大)

 

 

3Dシステムに裏打ちされたCubify’s Sense 3D scannerは汎用性や携帯性,使いやすさを重視する人達に取っては最高のものです。このハンドヘルドパワーハウスは、0.2mの物(宝石など)から3m大(オートバイクくらい)の対象物に対してあらゆる方向から自動最適化設定を行う事ができ、このクラスの3Dスキャナでは1番の汎用性を持っています。1つの機能として手で握りコントロールすることができ、さらにドュアルレーザーが0.9mmというなかなかの解像度と1mmの正確性をもつ物体認識機能を持っています。この商品の新しいソフトウェアがトラッキング能力を向上させ、1秒間に25フレームでスキャンを行います。

 

またこの商品は携帯性を念頭におき設計されたものの、1つ小さな落とし穴があります。この商品ははめ込みバッテリーがないため、USBケーブルを通してタブレット、ノートパソコン、デスクトップパソコンなどに接続しなければいけません。それでも、この商品は色々な3Dスキャニング用途には堅い選択肢であるし、手持ち式というのは素晴らしい感覚を与えるでしょう。

sense_bigsmall

キュービファイはまたiSense3Dスキャナーという商品があります。iSense3Dスキャナーとは、iPadに搭載し、既存の2Dカメラを3Dスキャナにすることができます。もし既にiPadを持っているならiSenseはたったの280$でiPadでない方と似たような機能をもっているし(同じ正確性と解像度、ほんの少し小さくなった動作範囲)、この商品が信用性もあり、値段も手頃なベストな選択肢となるでしょう。

Cubify Sense 3D Scanner

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です