Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 服も3Dプリント。その日の気分で新しい服を。
top
このエントリーをはてなブックマークに追加

服も3Dプリント。その日の気分で新しい服を。

 

今回ご紹介するのは、TEDでのデザイナーのDanit Pelegさんのプレゼンテーション。

彼女はある日、重要なカンファレンスに出席するため、何か特別な服を着たかったそう。

しかし、スーツケースの中には着たい服がない。

ラッキーなことにそのとき、科学技術の学会に参加していたので、3Dプリンタを使用することができたそうです。

そしてその実物がこちらのスカートだそう!

FireShot Screen Capture #115 - 'Forget shopping_ Soon you'll download your new clothes - Danit Peleg - YouTube' - www_youtube_com_watch_v=Fkjr7XT95Jo

 

彼女は学生時代にも3Dプリンタで服を作ったことがありました。

FireShot Screen Capture #116 - 'Forget shopping_ Soon you'll download your new clothes - Danit Peleg - YouTube' - www_youtube_com_watch_v=Fkjr7XT95Jo

そのときの作品が上の画像のものです。

このときの「服」は堅いプラスチックで、壊れやすく、柔軟性もないため、座ることができなかったり、プラスチックのでモデルにひっかき傷をつけてしまったりしてしまいました。

デザイナーが作りたいものをそのまま再現できるのですが、当然ふだん着れるような服をつくることはできなかったそうです。さらに、これらの服を作るのには、大きく高価な機械が必要だったといいます。

 

その後彼女は安くて使いやすい3Dプリンタの存在を知り、自分のデザインした服を、家の中でプリントするというプロジェクトを始めました。

Filaflexという柔らかなフィラメントとの出会い、そして好きな建築家のデザインのオープンファイルを利用し、普通の布地のように見えるものを完成させました。

下の画像でモデルの方が着ているのがその服ですが、なんとこのモデルさんの靴も3Dプリンタで作られたものだそうです。

FireShot Screen Capture #118 - 'Forget shopping_ Soon you'll download your new clothes - Danit Peleg - YouTube' - www_youtube_com_watch_v=Fkjr7XT95Jo FireShot Screen Capture #117 - 'Forget shopping_ Soon you'll download your new clothes - Danit Peleg - YouTube' - www_youtube_com_watch_v=Fkjr7XT95Jo

 

今は出力にとても長い時間がかかりますが、コンピュータと同じように、近い将来にも、数時間で、いや数分で、自分の好きなデザインを好きな色でその日に着る服をプリントするという時代が来るといいます。物質的なものであるファッションがデジタルの世界とつながったとき、どうなるのかとても楽しみですね。

もうすでに、デザイン性だけでなく、普通に着れる服を家庭用3Dプリンタで印刷できるは驚きですね。

 

動画の最後に出てくるスカートは本当にばねのように弾んでいます。

FireShot Screen Capture #119 - 'Forget shopping_ Soon you'll download your new clothes - Danit Peleg - YouTube' - www_youtube_com_watch_v=Fkjr7XT95Jo

 

・動画

(※日本語字幕もついています)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です