Home / 3Dプリンティングを知る / 血管まで出力。驚きのバイオプリンター
blood cells flowing through a vein
blood cells flowing through a vein
このエントリーをはてなブックマークに追加

血管まで出力。驚きのバイオプリンター

血管がだめになったら3Dプリンタで出力して治療。

こんな時代が遠くない将来に来るような気がします。

Doctor writing

カリフォルニア州のローレンス・リバモア国立研究所のチームは見た目だけではなく、機能まで本物の同様な血管を出力することに成功してます。

通常の3Dプリンタとの相違点は、ABS樹脂でもPLA樹脂でも光硬化樹脂ではなく、バイオマテリアルを使う点。

このバイオマテリアルは少し特殊な性質を持っています。それは周辺の環境により毛細血管が自然発生するようになること。

これにより本物の血管を再現することが可能となっています。

 

研究や実験には用いることができるようですが、残念ながら人体に移植することは現時点では難しいようです。

ゆくゆくは血管はもちろん、臓器まで出力できるようになるかもしれませんね!

 

medical icon

 

 

参考:3D-printing blood vassels

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です