Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / NEWBALANCEの初の3Dプリントランニングシューズ
FireShot Screen Capture #017 - 'Sites-newbalance_us2-Site' - www_newbalance_com_article_id=4041&ncr=true
このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWBALANCEの初の3Dプリントランニングシューズ

 

New Balanceは今月19日、来年2016年3Dプリントを応用して作成した初のランニングシューズを販売すると発表しました。

 

3Dプリントが使われているのはミッドソール部分。3D Systems社の3Dシステムとの独占契約により弾力性素材『DuraForm Flex TPU』を採用しており、柔軟性で強靭、軽量で高い耐久性を誇ります。

微細粉末をレーザー照射によって成形し、3Dプリンターで細胞のように細かいセクションが何層にも積み重なり、堅牢性と弾力性を確保しているといいます。

 

ソールは足の裏の衝撃データを元に、衝撃がかかる部分のクッション素材が強化されています。

Infinity_Midsole_500x500Data Midsole_500x500

性能もさることながら、なにより見た目がカッコイイ!!

3DPrinted_500x500

このランニングシューズはボストンで来年4月から販売が開始され、その後も世界各国での販売が予定されています。

来年1月に開催されるCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)でも展示される予定です。

 

 

参考:

NEW BALANCE LAUNCHES FIRST 3D PRINTED RUNNING SHOE (ニューバランスPRESS BOX,20151119)

ニューバランス製品ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です