Home / 3Dプリンティングを知る / トレンド / 本物並の音が出る!?3Dプリンタで作られたバイオリンHovalin
FireShot Capture 5 - Fully 3D Printed Violin Sounds Incredi_ - http___www.digitaltrends.com_cool-t
このエントリーをはてなブックマークに追加

本物並の音が出る!?3Dプリンタで作られたバイオリンHovalin

FireShot Capture 4 - Hovalin - http___www.hovalin.com_

 

プロバイオリニスト、神経科学者、3Dロボティクスのソフトウェアエンジニアリングの経験をもつ妻ケイトリンと、レコードプロダクションと電気工学のキャリアをもつ夫マットの夫婦が、AutoDesk Fusion 360とメイカーボットの3Dプリンタを使い、本物さながらの音を出すバイオリンを製作しました。

 

married-couple-kaitlyn-and-matt-unveil-fantastic-5 married-couple-kaitlyn-and-matt-unveil-fantastic-1

 

 

1kgに満たないほどのプラスチック製で、費用も70ドル程度と非常にリーズナブル。

ただ、試作などには600ドルほど。

 

Hovalinは、同じく3Dプリンタで製作された電子バイオリンのFFFiddleとストラディヴァリウスにインスパイアされたそうです。

 

ケース、チューナー、弓、ロージンなどのSTLファイルまで用意し、オープンソースであるためデータのみならなんと無料です!!

ホームページでは、データのみダウンロード、3Dプリント済みの製作キットの購入、完成品の購入がそれぞれ可能です。

3Dプリンターのプロから初心者、3Dプリンタに興味がある人のすべてが楽しみ、3Dプリント技術に触れるきっかけになればというケイトリンさんの思いがあるそう。

「子供たちにCADや3Dプリントプログラムを使う機会を与えることは、クリエイティブで効果的な方法で問題を解決する助けになる。それが未来の『メイカー(作り手)』をうみだす」とケイトリンさんはいいます。

married-couple-kaitlyn-and-matt-unveil-fantastic-8

 

 

参考: 元記事

Hovalin

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です