Home / スマホ・アプリ / バーチャルろくろで3Dモデルを!陶芸アプリReallyMake
really-make-3d-printed-ceramics-reallymake-smartphone-app7
このエントリーをはてなブックマークに追加

バーチャルろくろで3Dモデルを!陶芸アプリReallyMake

really-make-3d-printed-ceramics-reallymake-smartphone-app7really-make-3d-printed-ceramics-reallymake-smartphone-app3

ReallyMakeは、アプリ内にあるバーチャルろくろを使って陶器風の3Dモデルを生成するためのAndroidアプリです。

 

まず、好みのベース色を選択し、

ろくろで陶芸をするような感覚で画面内で回転するオブジェクトを操作し、変形加工を行い3Dモデルを生成します。

そして、ペイントやパターン機能を使った着色をすれば完成です。

 

really-make-3d-printed-ceramics-reallymake-smartphone-app4

 

完成した3Dモデルは、ギャラリーに登録しSNS等で共有が可能なのはもちろん、オンラインオークションや小売陶器店を経由し、3Dデータから実際の陶器を3Dプリント造形(セラミックプリント)し、作品の販売や購入ができます。

 

さらに、AR機能も備わっており、実際にはどのように見えるかなどのシミュレーションが可能です。

FireShot Capture 3 - ReallyMake Pottery App - Augmented Reality Pot_ - https___www.youtube.com_watch

もちろん、3Dプリンターを所有するユーザーであれば、データをダウンロードしてプリントすることも。

 

really-make-3d-printed-ceramics-reallymake-smartphone-app6

 

参考:

‘Really Make’ your own 3D printed ceramic artwork with ReallyMake Pottery App(3ders.org,20151116)

ReallyMake

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です